2016年08月22日

石垣島川平湾でのシュノーケリング_やっぱり石垣島ではマリンスポーツでしょ

石垣島ではぼんやりしようと
何も考えずに来ましたが、

娘達のリクエストで
マリンスポーツにチャレンジすることになりました。

まさかウェットスーツをきて
足ひれをつけて、シュノーケリングするとは
思いませんでした。

そして沖合まで連れて行かれて
野生のマンタがみられるとは!

美しい石垣島の海の中と
野生のマンタがみられて大満足でした。

このようなチャンスを与えてくれた家族と
ダイビングのインストラクターたち、
そしていっしょに船に乗り合わせたダイバーの皆様には
感謝の気持ちでいっぱいです。
P8170578.jpgP8170579.jpgP8170597.jpgP8170598.jpg
posted by ラ・ティーダ石垣リゾート at 22:40| シュノーケリング

マンタに出会いました_石垣島川平湾シュノーケリング

「マンタがいるところまでいくには
中級者レベルでないと無理だと思います」

ホテルのフロントのお姉さんにいわれました。

マンタのことはよくしりませんでしたし、
美しい海の中が観られれば満足でしたので
大して気にしませんでした。

知らず知らずのうちに
マンタポイントまで連れて行かれていました。

インストラクターが

「マンタがみられるかもしれません」
といって、20分くらい海中で待たされました。

僕は波酔いで苦しかったです。

シュノーケルをつけて海の中を眺めていると、
近未来の潜水艦のような大きなものが見えました。

「マンタ、マンタが来ましたよー。
みえましたか?」

とインストラクターが、大きな声で
いいました。

P8170139.JPG

「えっ?これが野生のマンタなの?」

妻も、長女(高2)も次女(小2)もびっくり。

まさか、野生のマンタに会えるとは…。

P8170140.JPG

波酔いで、今にもゲロを吐きそうな気持ち悪さでしたが、
マンタを目撃して、石垣島に来た甲斐があったなぁと
今までの疲労が一気に吹き飛んだ瞬間でした。

P8170143.JPG
posted by ラ・ティーダ石垣リゾート at 22:35| シュノーケリング

石垣島・川平湾シュノーケル・カニは海を泳ぐらしい

石垣島川平湾をシュノーケリングしていたら
インストラクターが、カニに指を挟まれました。

なんとビート板にくっついていました。

カニは海を泳いでいて
ビート板に捕まったようです。

浅瀬だけではなく、
深い海にも、海を漂うこともできるんですね。
P8170134.jpg
posted by ラ・ティーダ石垣リゾート at 22:29| シュノーケリング